ひな祭りを英語で説明すると・・・

みんさんこんにちわ。

こちらフェリピンのバギオから、今日は過去にやったプレゼンテーションの内容を英語でただ書くっていうね。

もし、海外に行った時に参考にしていただけたら幸いです。

『Hinamatsuri-Doll’s Festival-』

ひな祭り-人形祭り

imagesCAL1RRLW

I would like to talk about “Hinamatsuri”.

これからひな祭りについて話したいと思います。

“Hinamatsuri” is a Japanese word which means Doll’s Festival in English.

日本語ではひな祭り、英語では人形祭りって意味になります。

It is also called the “girls festival” or “Momono sekku”(the peach festival) because it’s to wish for girl’s growth and happiness.

それは、女の子の健やかな成長と幸せを祈る日で女の子の祭り(桃の節句)とも言われています。

imagesCALXDN5Z

This kind of celebration is done every year on March 3.

毎年3月3日に行われます。

Let’s  me share to you  about the history of this .

それでは、これから歴史について学んでいきましょう

Longtime ago people throw paperdolls into the river and in the sea to drive away evil spirits from them.

昔は厄払いのために川や海に紙人形を流していました。

From then, people began displaying dolls in the Edo period(a time in history).

江戸時代に人形を飾るようになりました。

Now, most families with girls display dolls called Hina-ningyo.

女の子のいる家庭ではひな人形を飾ります。

The doll depicts the imperial court.

人形は宮中の様子を表しています。

A set includes dairi-bina (the Enperor and Empress),three Kanjo(court ladies),five court musicians,two ministers,and three serrants.

内裏雛、三人官女、五人ばやし、右大臣、左大臣、三人仕丁です。

minihina_set_name

people display a set of dolls in beautiful ancient court costumes of the Heian era on a tier of 5 or 7 shelves.

人々は5段か7段のひな壇に、平安時代の美しい古代の宮廷衣装を着た人形一式を飾ります。

because it was believed that the dolls protected people from sickness or misfrtune.

なぜなら、人形は人々の病気や不運から守ってくれると信じられていました。

Most families take their doll out of the closet set around February 15th and put them back as soon as Hinamatsuri is over.

ほとんどの家庭では2月15日あたりからクローゼットから出して人形を飾ります。その日がおわるとすぐに片付けます。

BFF7BAD7A4EA (1)

If they put them back too late,thedaughter will get married late too in the future.

もし、片付けるのが遅くなると、将来その娘の結婚も遅くなると言われています。

so as soon as Hinamatsuri is over, the doll should be returned .or else the doll will turn its back.

なので、ひな祭りがおわるとすぐに片付けるか、人形を後ろに向けます。

On this day we also eat traditional dishes laike Chirashi shusi(scattered sushi),clam soup,Shirozake(sweet mildrice wine),hina-arare(seew rice crackers) and hishimochi(diamond-shaped rice cakes) for the Doll Festival.

現在では、ひな祭りにちらし寿司、はまぐりのお吸い物、白酒、雛あられ、ひしもちなど伝統料理を食べます。

imagesCAUDE7Y91216952

thanks you♪♪

今日も読んでくれてありがとう^^

ランキングに参加しています

下のバーナーポチっと押すとランキングのポイントが入ります。一日一回ぽちって応援よろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

短くてもコメントくれると嬉しいです♡

yuki

新たな課題

ブログお休みしていた間にできた新しいルール。

2週間ごとにプレゼンテーションをすることに。

各個人のレベルごとに合格点が決まってて、その点数に達しないと平日に唯一一回外出できるのがまったくの禁止に。

IMG_1914IMG_1915

ちなみに、あたしはレベルテスト受けてないから、一番したのビギナー1。

目標点数は50-55点。

一番初めに選んだのはたぶん日本だけの女の子の日『ひなまつり』

どっかのサイトからひな祭りを英語で説明するのを探して、ちょっと参考にさせてもらい。(もろパクって・・・ww)

写真も選んで、パワーポイント作って

人生ではじめてのプレゼンテーションは・・・・・??

55点。

一応合格点に達してるし、どうせビギナー1なんだし・・・・って思えず、

結構この点数悔しかったの。

次のテーマは『おりがみ』

ちょっとだけ歴史やルーツを説明してあとはみんなで作るデモンストレーション型に。

もちろん折るときも英語だから、事前に説明のしかたを先生におしえてもらいいざ☆

結果は70点!!

うれしかった♪♪

今週はそのプレゼンテーションのある週。

今もパワーポイントに使う写真選んでるんだけど、次のテーマは『北海道』

あたしのホームタウンね。

北海道って広いし、その土地、土地に魅力あるし、名物とかもあるし、季節によっても見え方違うし。

ぜんぜん文章まとまらないし、うまくできなくて苦戦中。

学校卒業するまでにあともう一回あるんだけど、次はフィリピンでの生活のまとめにしようかなってもう今から考えてるんだ。

生徒の中にはやりたくありませんってボイコットする人もいるけど、あたしは意味があると思うし考えたり、人に日本のこと伝えるの楽しいからやってるー

さてさて、点数はいかに??

今日も読んでくれてありがとう^^

ランキングに参加しています

下のバーナーポチっと押すとランキングのポイントが入ります。一日一回ぽちって応援よろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

短くてもコメントくれると嬉しいです♡

yuki

ひさびさのブログ。

みなさまお久しぶりです。

約一ヶ月ちょっとぶりですねー

その間いろーーーーんなことあったけど、とりあえずフィリピンでの英語の勉強は2ヶ月終わり、あと残すところ1ヶ月のみとなりました。

先週末に同じ日に入学した7人のうち3人が帰りました。同じルームメイトも帰っちゃいまして、結構寂しいです。

ベッチメイトとは、なんでもかんでも一緒に行動して、ご飯も一緒、休み時間も一緒。週末も一緒っていうのにいい加減嫌になったんだけど、いつもいたのにいなくなるって残されたほうは寂しさが・・・・

みんなを見送って学校に戻ってそれが実感したかな。

涙が止まらなかった・・・・

さて、英語のほうはといいますと

6週間後に受けるはずのレベルテストをパスしたので今の自分のレベルがどうなのかわからないんですが、先生ははじめに比べると上達したねって言ってくれます。

本格的に英語の勉強を始めて、

一ヶ月目は生活、環境の変化にいろいろストレスあり、泣いて。日本人一人っていうのもかなりのストレスで、発散もできず。結構キツく。30歳で勉強するのに頭がついていかず、毎日疲れて、なにをどう勉強したらいいのかわからないままただ過ぎてった。

二ヶ月目は、ここでの生活に一回はブチ切れて、なにもかも嫌になって自分の心がクローズ。食欲すらなくなって先生だけが救いだと思っていたのに、その先生にも自分の声のことで散々言われ、さらに落ちた。先生になまらムカついたのに、自分の思いがちゃんと伝えられなくてさらに惨めに。

海なんて行く気分じゃなかったけど、週末海行って、遊んでーリフレッシュ☆☆

日本にはもう自分の家ないし、結婚もして、旦那さんと一緒に夢かなえるためにここにきたんだって再認識。

英語を勉強するのに、何が大事なのか、なんとなくわかってきて、先生や自分のスケジュールを変えてみた。はじめできなかった発音もいつの間にかできるようになり、後半には話したいことも順序よく自分で考えて言葉に出すことができてきたけど、まだまだ。

 

 

そこで自分なりに考えた英語の勉強って・・・??

リスニングできないと相手がなに言ってるかわからない

ボキャブラリー(単語のレパートリー)が少ないと言いたいことも言えず、聞くときも結局意味わからないってなる。

プラナウンスエーション(発音)がカタカナだと相手に伝わない

文法がわかってないと文章を構成するとき、どうしたらいいかわからない

科目ってたくさんあるけど、どれも大事。

でも、その中で大事な3つのこと。

いい発音、正しく文章を作ることができる、たくさんの単語を覚える。

授業の内容も変えて、リーディングの時間に文の意味より、発音の矯正と滑らかに読む方法を教えてもらい。

文法の時間を1時間増やし、基本文法の時間と正しく文章を書けるようにライティングの時間に。自分で書いたのをチェックしてもらうの。

別な先生は、単語ぜんぜんしらないと文章も書くことも言うこともできないから、先生は単語表を作ってくれた。その意味を調べて簡単な文章を作る練習を。

すーーぐ忘れちゃういい頭だからせっかく調べてもすぐに忘れちゃう笑

先生もおばーちゃん頭だって言ってくる。

昔からカタカナ覚えるの苦手だったんだよねー

 

残り一ヶ月となったから、またスケジュール変えてみた。

リーディングの先生を変えてさらに発音の矯正の厳しい先生に。

その先生はめっちゃ厳しい笑

あと、スピーキングの時間なかったからリスニングの時間をやめて話す時間を作ったよ。

 

さて、あと一ヶ月どうなるかなーー

自分で単語覚えないとーーー

今はやりたいことも自分がやべきこともわかって勉強が楽しいー♪♪

仲良くなった人がいなくなって寂しいけど、自分にはやることがあるし、先生もいるから大丈夫☆☆

久々のブログでたくさん書いちゃったー

毎日書きたかったけど、ストレスと不満がたくさんのブログを書くのがなんとなく嫌で気持ちが落ち着くまでお休みしてたのを許してね

最後まで読んでくれてありがとう♪♪

 

ランキングに参加しています

下のバーナーポチっと押すとランキングのポイントが入ります。一日一回ぽちって応援よろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

短くてもコメントくれると嬉しいです♡

 

 

yuki