日本でしたいこと 1

北海道旅行記も終わったのでランキングにも参加しようかと。

読んだよーでポチっとlikeボタン押してくれると1日10ポイント入ります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓押してね↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さて、北海道旅行記も終わったのでこれから今までブログお休みしていた分書いていきますよー

日本でしたいことを今後シリーズでお届けします。

第1回目は富士山登頂

わたし達は海外で行くことをもう2年くらい前から考えていました。

なので残りの日本でしたいことは今のうちにしようということで

一度でいいから登ってみたい富士山

わたし達は2011.7.31-8.1にかけて挑戦してきました

初めてなので、ツアーでの参加

このときはまだ靴もバックパックもなかったのでレンタルセットで申し込みました(靴、リュック、雨具、杖、ライト)

4月くらいからせっせと色んなサイトやブログを読んで必要なものを買い揃えて準備してきました。(yuki一人でね笑)

kimは、何年も前の軍隊のときの経験から富士山なんて楽勝だと豪語してたから、あたしがやることをやりすぎだと言って協力してくれなかったんです。

はい早速愚痴でましたね笑

 

あははー

 

一応、これから登ろうとする人のために、準備しといたほうがいいなと思うもの

着替え→これは必需品ですよね。天気が変わりやすいのと汗によって濡れたままだと体が冷えてしまうので下着類はあっていいと思います。

酸素→念のため購入しましたが、休憩のとき使ってました。また歩き出すとすぐに息が切れてしまいましたが気休めであっていいと思います。

食料→よく言われるアミノバイタル。前と中と後の三回摂取しましたが、摂取しないでの違いがわからないのでなんともいえませんが、筋肉痛はほとんどなかったです。

ゼリー系の栄養剤、乾燥したフルーツ、チョコ、あめなんかはオススメですね

水分は一人2リットルはもっていきました。500mlのペットボトルに入れ替えて使ってました

あとは勇気と根性とやる気→これ大事かも笑

準備ができるとこんな感じー

2011.731 富士山 002

今回は自分大好きなkimがモデルで登場しますよー

かっこいいというと喜びます(普段あたしは言わないので)皆さんその辺よろしくお願いしますね^^

わたし達が登るのは吉田ルート

2011.731 富士山 006

その日は5合目から8合目過ぎるまでずーっとぐつついた天気の中での挑戦でした

2011.731 富士山 012

 

雲の上に行くとこんなに晴れ間が見えます2011.731 富士山 042

2011.731 富士山 052

そしてはい。これはあたしの後ろ姿ですね

実はわたし達、リュックのカバーがなかったのでこうやってビニールでカバーしてました

まー見事に濡れましたけどね^^

富士山のトイレは有料なんです。

なので小銭の用意も必要ですね

2011.731 富士山 063

 

2011.731 富士山 065

kimの決めポーズ☆

正直あたし、しんどくてそれどころじゃなかったんです

でもkim撮ってコールがうるさくて・・・

しょうがなく撮った一枚笑

あたしのはというと・・・

2011.731 富士山 093

これあたしだって・・・

なによさっきの違い

ひどいよね笑

富士山のあたしの写真こんな隠し撮り的なのしか残ってません・・・

それだけあたし本当にしんどかったんです。普段運動してないからね

立ちながら寝れるくらいの睡魔に、頭痛がありました。

今思えば高山病だったのかなと。

一方うちのkimは階段もほいほい登るし、高山病もなく元気ピンピンでしたね

やっと思いでついた本8合目。

ここでしばしの休憩です。ご飯と軽い睡眠をとって午前2時にまた出発です。

宿の下からは無数のヘッドライトでできた道すじができるくらいの人の行列です。

ツアーのガイドさんは急遽下山道から頂上を目指します。

このときには、ピンピンだったkimもすこししんどくなってきたようであたしの酸素をちょうだいとねだるように。

あたしは一歩一歩をはーはー言いながら、もう誰も話しかけないでというかんじでした。

ここまでくるともう自分との戦いになります。

上みてもまだまだ。一歩ずつ目指してやっとこ到着しました

あたりにはうっすらと明るくなってました

2011.731 富士山 109

kimはここまで登ったのにさらにお鉢めぐりに誘ってきました。

はい。はい。ぶーぶー言いながら行きましたよ。

行っている途中でご来光を見ます。

2011.731 富士山 1132011.731 富士山 116

お鉢巡りでいいことは、富士山山頂郵便局に行ける事。

本当の一番の山頂、剣が峰に行ける事。

もしそれらに興味がない場合参加しなくてもいいとおもいます笑

2011.731 富士山 142

朝焼けのきれいな雲海

2011.731 富士山 153

これが富士山山頂の郵便局です。

ここでしか売ってないはがきや切手とかあります。

2011.731 富士山 151

ちゃんとポストもあって、投函すると富士山の判を押してくれるので記念にもなります。

実はこれ、宿泊した宿の人に頼むこともできるんです

なのでわざわざ自分で投函しなくても記念のハガキが届くー♪ってことですね

郵便局を過ぎると遠くに見えるのが剣が峰です

2011.731 富士山 131

あの坂道分かります?

人なんてちーーーちゃいでしょ?

だから相当急なんです。

まーーじでココに来てまでも試練ですか?と思いましたね

kimさん一人でさっさと行ってもらいました。

2011.731 富士山 161

ここが最高の到達地点ということで有名撮影スポット

人が次から次へと並ぶそうです。

あたしはもう精魂つきてそれどころじゃないです

2011.731 富士山 168

これはなんだかわかります?

影富士っていっていろんな条件がそろわないと見れないらしいです。

2011.731 富士山 171

これは万年雪で一年中溶けないみたい

結局あたしのせいでお鉢巡りご一行様をたくさん待たせてしまって、頂上の売店コーナーは時間の都合スルーさせてしまいました。

もうね。体が言うこと利かないのさ

登りもいっぱいあったし、剣が峰だって行くのに階段だし

もうみんなについていくだけで精一杯

木のはがきがあるのは職場の経験者から聞いたいたのでそれだけ列から離れkimにお願いしました。

2011.731 富士山 1782011.731 富士山 1812011.731 富士山 180

kimは元気なのでこんなものまでいろいろ写してました。

 

さーーてこれからはくだり地獄と日光との戦いです。

完全武装して臨みます

 

2011.731 富士山 191

砂と日光から守るためで、実際こんな人はあんまりいませんでした笑

完全武装は完璧なのに、下山も一番最後。

kimもあたしの遅さにイライラしてましたが、そんなこといわれても

早く歩けないんです。

その後はもちろんケンカしましたよー

あははー

早くーていうkim

そんなこと言われてもっと一人もくもくマイペースはyuki

とうとう痺れをきらしてkimは一人で下山していきました。

こんな思いやりないやつとは別れようと決意した瞬間でした

ところがトイレがあることろでさりげなくkimが待っていました。

それから仲良く下山しましたとさ

おしまい

広告

気軽にコメント残してねー♪

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中