海外旅行中にお金の管理 TIP

皆さんは海外旅行中にお金の管理ってどうやっていますか?

 

海外旅行の準備の時、一番心配なのがお金の管理ではないかと思います

 

海外で盗難やスリなどでお金をなくしてしまうと、

 

気分も悪くなるし、旅行を続けることも難しくなります

 

ですから、お金の管理には常に気をつけなければならないことです

 

それで、僕が考えたのはできるだけ現金を少なく持っていくことです

 

現金を少なくするために、カードやトラベラーズチェック(T/C)などを利用します

 

僕たちも今回の世界旅行に、カードとトラベラーズチェックを利用しようとしています

 

Travelers-Cheques

既にカナダで生活する費用はカナダドルの、T/C(トラベラーズチェック)に替えて置きました

 

T/Cというものは小切手のようなもので、なくしても100%戻ってくるので安心です

 

しかし、このT/Cですが、カナダのように長期間滞在する予定の国なら

 

その国の口座を作ってそこに全部預けるからすぐ現金化されるし、

 

手数料も掛からないのでいいいですが、

 

短期滞在する国には適してないと思います

 

 

小さい商店とか田舎では預かってないところも多いし、

 

アフリカや南米などでは両替も大変なので

 

実際T/Cの利用率はだんだん減っています

 

なので、僕たちもカナダ以外の国ではT/Cを利用するつもりはありません

 

その代わり利用しようとしているのがカードです

 

しかし、カードは種類も多くて会社も多いので何を選べばいいか分からないですね

 

しかも、最近日本人の観光客はスキミング(カード複製)によく狙われていて、

 

自分も知らないうちに口座からお金が全部下ろされることもよくあります

 

特に南米やアフリカでは要注意して下さい

 

注意すること

① 必ず、警察官が監視している銀行の中にあるATMだけ利用

② ATMを利用中には後ろの人が近づいてこないようにすること

③ 暗証番号を押すときは片手で隠しながら、押すこと

④ 自分のカードが他の人の手に渡すこのには要注意

 

実際に旅行者たちの話を聞いてみると

現地の人が操作方法を教えてくれると言って

自分の目の前でカードを触っただけで知らないうちに

スキミングされたこともたくさんあります

また、カードの保管はスキミング防止機能が付いている財布に

保管することをお勧めします

 

 

話は戻って上の理由で僕は今回旅行中には

 

クレジットカードの使用はやめようとしています

 

クレジットカードは後払いなのでスキミングされたら

 

限度まで下ろされる可能性があります

 

もちろんカードは保険が対応しているため

 

戻ってくる可能性は高いが、その手続や戻ってくるまで時間がかかるなど

 

めんどくさいところが多いので、常に気をつけるため、

 

クレジットカードはやめることにしました

 

しかし、万が一のために、使用はしないが1枚は持参するつもりです

 

クレジットカードの代わりに僕が選んだカードはデビットカードです

 

デビットカードは口座にある金額に限って下ろされるので、

 

海外でもネットバンキングを利用して事前に下ろす金額だけ、

 

口座に入れて、その金額を全部下ろす形で利用すると

 

万が一スキミングされても、多額のお金をなくすことはないと思いました

 

それでデビットカードを選んだがこのデビットカードも会社別に種類が多くて

 

また、一番気になる手数料も種類別に違うため、選ぶことは難しいです

 

僕が調べたところ一番手数料が安いところは韓国のシティバンクでした

 

シティバンクはアメリカの会社で殆どの国に支店があると思うが、

 

韓国のシティバンクで出している国際デビットカード(국제체크카드)は

 

世界中のシティバンクのATMとアメリカのセブン銀行ATMで下ろした場合は

 

手数料が1ドルしか掛からないので一番安いでした。

 

また、ショッピングの時はクレジットのように使えるのでいいです

 

しかし、問題はこの銀行は韓国にあるのでウォンで預金する必要があります

 

韓国のウォンは世界金融状況によって為替の変動が激しいので

 

ウォンが高いときはいいが、いきなりウォンが安くなる可能性もあるので

 

旅行者に取ってはリスクが高くてお勧めできません

 

ですから、現在の状況から見ると円が安くなる可能性は低いので、

 

やっぱり、円で利用できるデビットカードがいいです

 

そこで今現在円で利用できるデビットカードはたくさんあるが

 

その中でもお勧めできるのは楽天・スルガ・りそな のVISAデビットカードです

 

004

 

 

三つの中でどっちがいいかは好みによって違うと思うが

 

 

手数料を中心に比較してみると

 

手数料

楽天銀行

りそな銀行

スルガ銀行

海外ATM

無料

無料

210円

海外利用事務

レートの2.94%

レートの2.5%

レートの3%

年会費

1000円

1000円

無料

その他のお得

ショッピングご利用金額1000円ごとに2(楽天スーパー)ポイント)が貯まる

ショッピングご利用金額200円ごとに1マイル(JAL)を加算

年間ショッピング利用代金の0.2%がキャッシュバック

 

比較してみるとこんな結果になっているので個人的には

 

りそな> 楽天>スルガ 順かな

 

なので、個人的には一番海外利用事務が安くてATM手数料が掛からない

 

りそな銀行のデビットカードをメインに使って

 

手数料は高いが年間費が掛からないスルガ銀行のデビットカードを

 

予備として準備した方がいいと思います。

 

さらに、ココでもう一つのTIP!!!

 

南米やアフリカ、アジアなどの国にいく場合は上に書いたデビットカードがいいが

 

アメリカやヨーロッパ、オーストラリアの国に旅行する場合は

 

日本でその国の通貨で用意した方がお得です

 

しかし、現金は危ないから今回もカードで用意すること

 

どうやって??

 

その方法はキャッシュパスポートです

 

実際、僕もドルとユーロはこのカードで用意するつもりです

 

このカードは事前に両替し、カードに外貨を入れておくと

 

海外ではデビットカードとして使えるカードです

 

images

 

良いところは事前に両替ができるので旅行に行く前に

 

レートがいい時、両替しておくことが可能です

 

手数料も先のりそな銀行よりもお得です

 

例えば、アメリカの1ヶ月の旅行で40万円を使う予定であれば

 

りそなデビットカードで使った場合

 

海外利用事務手数料の2.5%と年会費千円があるので

 

40万円×2.5%+1000円=1万1千円の手数料が掛かります

 

しかし、キャッシュパスポートを使った場合は

 

40万円の入金手数料の1% + ATM引き出し手数料2ドルです

 

今のレートだと 4千円の入金手数料と

 

ATMを2回利用した場合160×2=320円なので

 

全部で4320円しか掛かりません

 

また、お得なのはマスタカードとして

 

ショッピングやネットで使えることや

 

決済の時は手数料が掛からないことです

 

さらに、違う番号でカードを2枚もらえるので

 

1枚をなくしても前のカードを停止して

 

残り一枚のスペアカードで引き続き使うことが可能です

 

また、日本のデビットカードは一回作っちゃうと

 

暗証番号の変更ができないため、

 

長く旅行するときは危険性が高いが

 

キャッシュパスポートはネットを通じて

 

暗証番号の変更や残高の確認ができます

 

ただ、注意することは両替した通貨以外の通貨で決済した場合は

 

5.5%の高い為替手数料が課せられるので注意!!

 

また、一年間一回も口座の変動がなかった場合は

 

カード管理手数料が掛かることや

 

カードを解約するときは500円の手数料が掛かります

 

ココまで 要約してみると

 

長い滞在や留学は 

 

T/C(トラベラーズチェック)、送金

 

短い短期間のアジア、アフリカ、南米の旅行は 

 

楽天・スルガ・りそな のVISAデビットカード

 

アメリカやヨーロッパ、オーストラリアの旅行は

 

ドル、ユーロ、オーストラリアドルでのキャッシュパスポート

 

 

ちなみに日本のシティバンクの円普通預金は

 

海外で下ろす場合為替レート3%で高いですが

 

シティバンク『外貨キャッシュカード』を利用すると

 

安くドルに替えれます

 

しかし、アメリカでしか使えません

 

手数料が殆ど掛からないので

 

アメリカの旅行者にはおすすめします

 

カード発行手数料・・・無料

 

必要な口座・・・米ドル普通預金口座

 

利用可能なATM・・・※アメリカのみ

 

Citi、Citibank、PLUS、STAR、THE EXCHANGE、HONOR、NYCE

 

換算レート・・・米ドル預金からの引落しなので為替手数料はかからない

 

海外での利用可能機能・・・引き出し・残高照会

 

引き出し手数料(1回)・・・無料

 

残高照会手数料(1回)・・・無料

 

海外での1日引出限度額・・・3,000米ドル

 

HPからの海外ATM検索・・・可能

 

※外貨キャッシュカードは日本国内では使用できません
※外貨の月間平均預かり残高が20万円以下、および日本円および外貨をあわせた月額
均預かり金額の残高が50万円以下だと、口座維持手数料が毎月2,100円かかる

 

 

それじゃ、皆お金の管理に気をつけて楽しい旅行してください

 

 

ためになったなーって思ってくたらそのまま

 下のボタンをポチとお願いしますww

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

KIM

広告

海外旅行中にお金の管理 TIP」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: りそなのデビットカード作ったよ | yuki&kim 世界旅行記 ~準備編~

気軽にコメント残してねー♪

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中